3月17日 ヒント

(2014年03月17日 07:34:01)

期末の繁忙期は、建設業の掟?にでもなったのかな??

特に今年は例年にない状況ですね。



私自身は、2か月ほど休日が取れない状況。

異常な状況は、まだ、続きそう。

え!?「商売繁盛でいいね・・・」という言葉が投げかけられますが、

まったく正反対。



デフレ脱却という言葉は世間で踊りますが、どうも業界的性格?なのか?

単価は上がらず、むしろ下がっている始末。

職工は人手不足で値が上がる、、、燃料費や資材費は状況に関係なく値上げ。



請負という言葉が常の建設業。

請けて、負ける・・・わけですから、常態化しているのかも。。



状況を一変させるには、やはり特質化、付加価値を上げるしかないですね。

他と同じことをやっていては、いつまで経っても抜け出せないようです。



そんな状況なので、最近、現場に出向くことが多いのですが、やっぱり現場には、たくさんのヒントが転がっていますね。

心身ともに究極状況にもかかわらず、そんなヒントには笑みがこぼれます。

今週も、半分は現場に出向く予定。

掘り出しもののヒントを拾いに・・・・。。。

続きはこちら

Copyright © Nakada Intec Corporation. All Rights Reserved.